相続税・贈与税
相続税・贈与税
【相続税・贈与税の対策・申告】
 棚田秀利税理士事務所では、相続税の申告・節税対策も主要業務としております。
 相続税では豊富な不動産の知識と税務調査への的確な対応力が重要です。
 実は、同じ土地にもかかわらず担当する税理士により、評価額が大きく変わることもあります。
 税務調査官の言われるままではなく、相続される方の立場になり、ご一緒に申告に関する問題を解決できる税理士を選ぶべきです。
 当事務所では、近寄りがたい相続税問題を「明るく、気軽に、親切に」で解決していきます。

 棚田が税理士になる前は大手信託銀行の銀行マンで、そこでもバブル期に個人資産家を対象に贈与・土地の有効活用をメインとした相続税対策・争族対策のための遺言信託を担当しており、もう相続業務は関わって長いです。
 相続税の申告とは、被相続人が亡くなられてから、経済的にも精神的にも微妙な精神状況の中で、恐らく相続人が初めて経験するタフな問題です。
 その問題を長年経験してきた税理士の私と一緒に解決しませんか?

【相続税対策・相続税申告】
▶相続税対策
 相続税を支払う必要があるのかを知りたい。
 ご自身の財産価額を把握したい。
 事前に相続税を減らす対策をしたい。
 など、相続税に関する問題について幅広くご相談を承っております。

▶相続税申告

 相続税の申告は複雑です。
 長年の経験を活かし、あなたのお悩みをご一緒に解決いたします!
 ぜひお気軽にご相談ください。

 相続税の申告・その他相続手続き(預金の解約や不動産登記、遺産分割協議書の作成など)は、関連士業(弁護士、司法書士、行政書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士等)との連携し、幅広い対応をいたします。

 相続税の税理士報酬は、自由化されており、棚田秀利税理士事務所は、より多くのお客様にご相談頂けますよう、安心・低価格の相続税申告報酬をご提示しています。


 基本報酬(サポート料金)+個別加算報酬 の合計が報酬となります。お客様の状況にあった御見積をさせていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

<基本報酬>

※財産総額とは、借入金等の債務や葬式費用を控除する前の財産総額であり、小規模宅地等の特例、配偶者の税額軽減、生命保険金・退職手当金の非課税枠を考慮する前の金額です。
また、土地の評価について広大地評価・純山林評価・不動産鑑定評価等の特殊な評価を行う場合は、それらの特殊な評価を行わない通常の評価による土地の評価額を基に計算致します。

<個別加算報酬(消費税別途)>

・申告期限3か月以内… 報酬総額×20%
・弊社事務所以外での打合せ… 日当50,000円



【贈与税相談・贈与税申告】

▶贈与の事前相談
 贈与の方法や贈与による税金負担額を知りたい
 
相続税対策として贈与を利用したい
 など、贈与についての疑問・ご不明な点などのご相談を承っております。
▶贈与税申告
 住宅取得等資金に関する贈与税の非課税
 など、近年、贈与税の申告が必要となる事例が増えています。
 申告の不備やあらゆる申告の問題には専門家の力が必要です。
 問題を事前に防ぎ、迅速な手続きをお考えの方、ぜひご相談ください!

 

お問合せ
棚田秀利税理士事務所
〒730-0013
広島市中区八丁堀12-3
KITAYAMAビル6階
TEL:082-962-8411
FAX:082-962-8412