コラム
コラム
作成日:2019/11/08
【相続税】よくある生前贈与の勘違い



こんにちは。
実は昨日観音公民館でセミナーを開催しました。
タイトル名は「終活でムダな税金はダメ!節税必勝法!」でした。
いつもとは違って、生前贈与・贈与税に的を絞って話させていただきました。

相続税は平成27年に相続税法改正があって申告対象者が増えたというものの、
10人に1人もいないのです。
それに引き換え、生前贈与・贈与税の話は非常に身近です。
30人以上も聴講者の方がおられたのですが、
熱気のこもったセミナーになってよかったです。

せっかく贈与しても
1.名義財産になってもダメ
2.定期贈与になったら最悪
3.相続発生前三年以内の法定相続人への贈与は、相続税の節税効果はない
とかの注意換気したり、
贈与に関して皆さんがよくする勘違いについて話させていただきました。

実はこの一年間のセミナーは、「相続税節税と家族信託」を中心に話すことが多かったのですが、これから生前贈与も身近で面白いので話してみようかなあと思います。

お問合せ
棚田秀利税理士事務所
〒730-0013
広島市中区八丁堀12-3
KITAYAMAビル6階
TEL:082-962-8411
FAX:082-962-8412