コラム
コラム
作成日:2019/07/24
生命保険の節税商品が販売停止



今、生命保険の節税商品が販売停止になってます。
またお上の指導で「節税目的」で販売してはいけないことになっています。
ある自称有名FPの動画を拝見したら、「税理士さんの中にもあれは節税じゃなかったの?ととぼけた方もおられましたよ」とか言ってました。
形式返戻率・実質返戻率の話です。

本当にそんなとぼけた税理士がいるんですか?
「やり方・場合によっては節税になる」ということでしょう...
また、税理士は税の専門家だから、その「やり方・場合」が起きる可能性が高くなるようにきめ細かくはめ込んでいたのだろうに・・・。
いわゆる入口戦略・出口戦略ですね。
そういうことを無視して強引にセールスする生命保険屋が悪いのか?
とぼけた税理士が悪いのか?
もしかしたら、銀行窓口販売も・・・?
どっちもどっちだね。。。

お問合せ
棚田秀利税理士事務所
〒730-0013
広島市中区八丁堀12-3
KITAYAMAビル6階
TEL:082-962-8411
FAX:082-962-8412